因幡万葉歴史館
 因幡万葉歴史館はコンピューターやハイビジョンなどを駆使した、新しい形の施設です 「天平 のロマンが集うミュージアム」をテーマに、平成6年10月に建設されました。
大伴家持や伊福吉部徳足比売の生涯をミラービジョンで再現、麒麟獅子舞、傘踊りをハイビジョンなどで紹介しています。
 一歩外に出れば、万葉集に詠まれている約50種類の万葉の植物を植え、それぞれ万葉の歌を添えているうえ、 因幡にゆかりのある動物などのアニミズム彫刻を見ながら散策できる回遊式庭園「万葉と神話の庭」が広がります。

走゚る▲KOKUFUへ戻る